2009年02月27日

マンションリフォームについて:HOME SWEET HOME2/10放送済

マンションリフォーム

毎週火曜日は、アクトの滝沢真弓が、FM-PORT Paraiso Omeletteで日々の暮らしを快適にするためのワンポイントアドバイスをご紹介しています。

【リフォームのポイント】という事で、このブログでもご紹介いたします。



今回は、2月10日放送分の

マンションリフォームについてご紹介します。



---

最近、マンションリフォームのお問合せやリフォーム工事が多くなっているんです!!





<マンションリフォーム!?どこまでリフォームできるの!???

各マンションには、規約があります。

マンションの管理規約に、工事の方法、

工事をする前にするべきこと(申請・許可)、

工事に使う材用の指定などが決められている事が多くあります。



勿論、それらが理にかなった規約ならばいいのですが、

マンションの構造を良く知らない人たちで改正してしまった場合もあり、

驚くような規約もたまに見受けられます。



例えば、浴室の改装の全面禁止、

指定業者以外の出入り禁止、

水廻りの位置の移動禁止(取れは実際に工事が不可能な場合もあります)、

配管の交換禁止などを理由も無く決めてしまっているマンションもありますので、

規約は必ず細かく確認するようにして下さい。



そして、規約の改正を希望する場合には、

マンションの理事会へ申し立てて、

一定の賛同者があれば、改正をしていくことも出来ます。

また、分電盤の容量やガス給湯器は

大きさの上限が決められている場合が多いので、

管理組合に相談してみてください。



質問があります!>

玄関ドアやサッシなど、改装できるかどうか知りたい部分があるんですけど・・・。

あと、マンションなのに、間取りの変更は出来るんですか?


上記のような質問は、よくお受けします。

中には、「絶対に間取りを変えてはいけない」と思っている方や、

逆に「工事をしてはいけない部分のリフォームを希望している」方など、

マンションリフォームには様々な疑問がつきものです。



マンションのリフォームの場合、個人で勝手にリフォームしてはいけない部分や、

逆に簡単に自由にリフォームできる部分があったりと、

マンションだからこそやり易い部分、難しい部分があります。



古いマンションでも、

玄関を入替えれば全く違う空間になるような

思い切った改装や、構造によっては大幅な間取り変更も出来ます。



<じゃあ、どういう部分ならリフォームできるの?

マンションの管理規約によっても若干違うのですが、

基本的にリフォーム出来る範囲は個人の「専有部分」だけで、

「共用部分」「専用使用部分」についてはリフォームできません。



【共有部分】

マンションの箱の部分である、コンクリートで作られた

壁、床、天井、柱などのマンションを支える構造部分や、

共同で使用するエレベーターや廊下など。

この部分は、個人ではリフォームは出来ません!

【専有部分】

玄関の内側からサッシの内側までの居住部分を言います。

コンクリートの壁・床・天井・柱の内側に組まれた間仕切壁や

天井は専有部分になります。

この部分が個人でのリフォーム可能範囲です。





いかがですか?

お役に立てたでしょうか?



マンションのリフォームに関する疑問や悩みがございましたら、お気軽にお問合せくださいね★

その他、リフォームに関すること、お気軽にお問合せください

電話:0120−434−795(フリーダイアル)

メール:act@reform-act.com

アクトのお問合せページ



そして只今アクトでは、システムキッチンキャンペーンを開催しております。



システムキッチンキャンペーン

居心地のいいキッチンにリフォームしませんか?

●キャンペーン期間●

2009年2月21日(土)〜4月20日(月)

●キャンペーン詳細●

アクトで対象メーカーのシステムキッチン工事のご契約して頂いたお客様に

IHクッキングヒーターまたは食器洗い乾燥機のどちらかをプレゼント!

●対象キッチンメーカー●

日立ハウステック/INAX/TOTO/サンウエーブ/クリナップ/YAMAHA/ウッドワン/ミカド

●詳しくは特設ページへ●

システムキッチンキャンペーン特設ページ

※コチラのページは、キャンペーン終了後に無くなります。





====================================

FM-PORT Paraiso Omelette

HOME SWEET HOME(AM 10:15〜10:25)

毎週火曜日は、アクトの滝沢真弓が、日々の暮らしを快適にするためのワンポイントアドバイスをご紹介します♪

(FM-PORT 新潟県下越・中越地区:79.0MHz、上越地域:83.2MHz、魚沼地域:87.9MHz)

====================================



アクトのホームページ>>
posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住まいのリフォームフェア2009@ハイブ長岡に出展します

リフォームフェアに伴い、2/28(土)・3/1(日)アクト長岡店はお休みいたします。

が!!!

2/28(土)・3/1(日)は

ハイブ長岡にて営業しておりますので、

ハイブ長岡で皆様のお越しをお待ちしております




以前にもご報告いたしましたが、

住まいのリフォームフェア2009に出展いたします。

今年も、長岡・新潟で開催されるこのフェア、県内最大級のリフォームイベントです。

アクトは、両会場とも出展致します。



今日の新潟日報に8ページもある広告が入っていましたね!!

スペシャルトークショー、五感をみがく暮らし方セミナー、ヒーリングステージ他、様々なイベントも盛りだくさんですので、

リフォームをお考えの方も勿論、そうでない方も(笑)、

足を運んでみてはいかがでしょうか?

居るだけで楽しめる、そんな雰囲気ですね。



そして、いよいよ明日・明後日(2/28・3/1)はハイブ長岡での開催が押し迫っています。





皆様のご来場を心よりお待ちしております





長岡会場:

 ハイブ長岡

 長岡市千秋3−315−11

 2月28日(土)・3月1日(日)

 10:00〜17:00

新潟会場:

 新潟市産業振興センター

 新潟市中央区鐘木185−10

 3月7日(土)・3月8日(日)

 10:00〜17:00
posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

リフォームのマドンナ



BSNのマドンナを探せ(イブニング王国)見ていただけたでしょうか?

長いコーナーでしたね★





マドンナは、青山スタジオの中島里絵子でした!!







収録の様子は。。。私は上越に居たので、間近では見れなかったのですが、

KUBIKIには、「テレビ会議システム」と言うものがあり、

各支店同士の様子が分かったり、

5店舗同時にテレビ会議が出来たりするのですが、

そのテレビ会議システムを通して、楽しそうに収録している雰囲気が伝わってきました。





いかがでしたか?

リフォームのマドンナは。

コーディネーター対決では残念ながら、負けてしまいましたが・・・

お客様の夢を一緒に叶えるための日々の努力は惜しみません



中島もテレビで言っていましたが、

リフォームをする際に、リフォーム事例などをご覧になって、

ご希望のスタッフがいましたら、お気軽にお申し付け下さいネ★
posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KUBIKIのメディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★住まいに関する悩み、ご相談、お見積もり依頼、お気軽にお問合せ下さい★ ■住まいのリフォーム専門店アクトのお問合せ先 フリーコール:0800-111-8753 メール:act@kubiki-kenko.com FAX:025-543-6950 ホームページ ■KUBIKI/願城建工に関することへのお問合せ先 電話:025-543-1802 メール:info@kubiki-kenko.com ホームページ