2011年10月31日

規格外大型新人、研修期間を終え退寮。

規格外大型新人、癒し部のサンとブラットン。
内定者研修の期間を無事終え、長野の乗馬倶楽部へ帰って行きました。

当初2週間の予定だった、内定者研修ですが、あまりの働きっぷりに数えてみたら、10週間も研修していました。簡単に言うと、二ヶ月ちょい。

その間、放牧場で引き馬乗馬したり、
社員でルーティンを組んで、小屋のエサやりや掃除をしたり、
ブラッシング、身体拭き、また、身体にピットリくっついてみたり・・・。
また、馬を引く体験をしたり、

そして、放牧場外でも引き馬の乗馬をしたり!!
DSC01414.jpg



研修後半は、ランチ放牧と銘打って、お昼休みに放牧しつつ、小屋掃除にいそしみ、爽やかな秋空の下、新人達を眺めながら昼食を食べました。
424023841.jpg

正直、お世話にも時間をとられましたが、それ以上にかわいい子たちです。
皆、新人達に癒されました。
県内6拠点の社員が好き好きに集まり、また、
お世話をする社員同士のコミュニケーションの向上にもつながりました。
普段は接点が無い社員同士も、新人達という共通の話題を持つ者同士盛り上がったり・・・。
また、お客様やご近所の方々がいらっしゃったりと、私たちに関わる方々にも楽しんでいただけたようでとても嬉しいです♪

正直、最初は興味が無かった社員たちも、新人達の世話をするにつれ、
今日は、ウンチの量が多かった、とか、今日は水(を沢山飲んで)減っていた、とか、お腹すいてないていたよ、とかとか、嬉々として話すようになり、愛着が湧いてきたようです。


ひとりの女性社員の夢がきっかけの規格外大型新人の内定。
最初は確実にひとりだけの夢でした。
でも、彼女は企画し、周りを巻き込み、夢を実現し、
ついには一緒に働く仲間までも馬の虜にしてしまいました。

普通の生活をしていたら、絶対に経験できない、馬の世話。
それが日常になったとき、幸せな気持ちになりました。
P1080528.jpgP1080539.jpg
内定者研修を終え、帰っていったサンとブラットン、長野県飯綱高原で寒い冬を越します。
posted by KUBIKI at 18:16| Comment(0) | 規格外大型新人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

癒し部は日々仕事を全う中。


こんにちは。

癒し部新入社員のサンとブラットン。
P1070612.jpg
サン:8歳/芦毛/中半血/セン馬

IMG_4688.jpg
ブラットン:6歳/鹿毛/中半血/セン馬

その後のお話していませんね。

18日の入社日の事はテレビや新聞にて報道されたのでご存知の方もいらっしゃると思います。
BSNのサイトにて動画で配信されていますので、是非ご覧下さい。
P1070511.jpg

入社した新人達は、沢山の先輩社員に囲まれて緊張気味?
P1070414.jpg

先輩社員達は、各々に話しかけたり写真を撮ったり、
おやつのにんじん(入社祝いをアクト長岡店からいただきました!)をあげたり、
そして、勿論、乗馬したり!!
IMG_4908.jpg

とっても癒されていました。
本当に、皆笑顔で、サンとブラットンはいい働きをしています。
勿論、ぼりぼりゴリゴリと除草もしていますよ♪
IMG_4686.jpg

二人のお風呂を作って、汗を流します。
これがまた、怖がっているのか、なかなかおとなしく入ってくれませんでした・・・。
P1070618.jpg

昨日は、日曜休み(部門によって休日が異なります)の社員達と早朝マラソン大会を開催。
この話は後日報告しますが、
マラソン大会後、社員乗馬会。
IMG_1999.jpg

18日はサンに乗馬のお仕事をしてもらったのですが、
昨日はブラットンにもお仕事をしてもらいました。

日曜休みは男性社員が多いのですが、彼らもまた、サンとブラットンにメロメロでしたね。
皆馬に乗って、楽しそうでした。

サンとブラットンが来たことにより、すでにいいことが。

P1070688.jpg
18日、21日と、多くの社員達が家族を連れて来ました。
普段なかなかお会いできない社員のご家族にお会いできるのは、本当にいい機会です。
また、ご家族に会社のことを知ってもらう、これってとても大事な事だと思います。
ご家族だけではなく、
弊社は業務中、拠点同士をテレビ電話でつないでいるのですが、
県内6箇所に拠点を構える弊社は、他拠点の社員同士が会うことがなかなかありません。
直接会って、話をして、会話が弾んで、お互いを知る手助けにもなりました。

あと、ちょっといいこと
二人の寮がある作業場の資材等がどんどん片付いています。
単なる資材置き場(また、物置)からの大変貌!
いいきっかけを作ってくれました。


二人と触れ合うことが、仕事の活力になると、信じています。


毎日のエサやり、寮の掃除は勿論、
企画者の渡部しか出来なかった無口や、鞍、馬絡のつけ方を教わり、新人達の仕事補助を分散させられるようにしています。
P1070600.jpg


.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+

最後に、新人サンとブラットンとのお約束。

新人達に触らないで下さい。また、エサは与えないで下さい。
柵の中に入らないで下さい。そして、馬の後ろには立たないで下さい!

上記の約束を守らないと、怪我をする可能性がございます。
特に、馬の後ろに立つと、死亡事故に繋がりますので、絶対に後ろに立たないで下さいね。


P1070609.jpg
posted by KUBIKI at 09:47| Comment(0) | 規格外大型新人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

規格外大型新人のこと

前回のブログ記事に書いた“規格外大型新人”のこと。

実は、この規格外大型新人入社にあたり、一人の女性社員の夢が大きく関係しているんです。
この新人たちを入社させる為に、彼女は入社当初から夢を語り続け、ささやき続けてきました。
そんな時、
上越の男子寮で草が生え放題になってしまっている土地の使い方に困っていた社長の言葉を聞き漏らさず「あの子達なら除草にも一役買いますよ♪」と、すかさずアピール。
畳み掛けるように新人たちを入社させた上のメリットを熱く語っていました。
企画書を書き、なんと、承認され、今、その夢の実現に向けて動いています。
社員を巻き込み、新人寮の改装も着々と進んでいます。


新人.jpg
入寮日は8月18日(木)
規格外の大型新人とは、どんな子達なんだろう♪(*´∀`ノ)ノ
posted by KUBIKI at 19:44| Comment(0) | 規格外大型新人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★住まいに関する悩み、ご相談、お見積もり依頼、お気軽にお問合せ下さい★ ■住まいのリフォーム専門店アクトのお問合せ先 フリーコール:0800-111-8753 メール:act@kubiki-kenko.com FAX:025-543-6950 ホームページ ■KUBIKI/願城建工に関することへのお問合せ先 電話:025-543-1802 メール:info@kubiki-kenko.com ホームページ