2012年11月02日

アーティスト:Sleepyhead Jaimieを応援しています!

こんにちは。
珍しく、意味の分からないタイトルだと思います 笑


KUBIKIは、セルフマネジメント・自己資金でアーティスト活動を行っている「Sleepyhead Jaimie」(スリーピーヘッドジェイミー)と言うデュオを応援しています。
(Sleepyhead Jaimieのプロフィール&活動紹介はこの記事の下部へ)

jacket.jpg
 

今、Sleepyhead Jaimieは、キャンピングカーに乗ってハンバーガー屋さんでライブツアーを行っています。
ライブではお客様のハートをつかみ、また、その活動が話題を呼び、各地で、テレビやラジオなどさまざまなメディアにゲスト出演もしています。

9月下旬の北海道から始まり、秋田、青森、山形、岩手、宮城を経て、今日11月2日は福島でのライブ予定。

このキャンピングカーに、実は、KUBIKIのロゴマークが入っているんです。

KUBIKI-NEW.jpg

音楽性もさることながら、
新しいことに次々と挑戦、そして実現する姿勢に感銘を受け、少しでもお役に立てれば、と、応援させていただいています。
 

また、新潟出身の方が、日本のどこかでSleepyhead JaimieのキャンピングカーのKUBIKIのロゴを見て、
ふるさとを思い出してくれたら嬉しい、と思っています。
(“KUBIKI”には、市町村合併で無くなってしまった「新潟県中頸城郡頸城村」への想いが詰まっています。)

jaimie1.jpgjaimie4.jpg
KUBIKIのロゴマークも乗せて日本を走っているキャンピングカー、
来週には新潟にやってきます。

 

新潟県内でのライブ
11月9日(金)

上越市 バーズインカフェ 19:00~&21:00~
こちらには、二年前にも一度ライブに来ているんですよ!!

 
日本のどこかで見かけたら、是非、彼らを応援してください!
 

Hamburger Song By Sleepyhead Jaimie


Doh-Dah! feat. GAKU-MC by Sleepyhead Jaimie


 
★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★

Sleepyhead Jaimie(サイトより一部転載)
8〜18才をアメリカで過ごしたボーカル&ギター"すわだいすけ"と、GAKU-MCら有名アーティストのバックバンド経験もあるベース&コーラス"伊澤ゆく"によるデュオです。(実は夫婦だったりもします。)

音楽はもちろん食文化もアメリカンが大好きで、2010年にはハンバーガーを歌ったシングル「Hamburger Song」をリリース、日本音楽史上初、ハンバーガー屋さんのみをまわる北海道〜九州18ヶ所のライブツアーを開催、様々な業界で大きな話題となりました。
その後も、各地のハンバーガー屋さんやハンバーガーにまつわるイベントでのライブ出演で引っ張りだこになったり、3.11地震後は仙台のハンバーガー屋さんを応援するツアーを開催したり、「ハンバーガーxミュージック」を掲げて全国を舞台にたくさんのライブパーティーを賑わせています。

Sleepyhead Jaimieはそれを、事務所やレコードレーベルに一切所属する事無く、これらを全てセルフマネジメント・自己資金で行ってます。

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
Sleepyhead Jaimieは、ある叶えたい願いがあります。
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

それは
・ハンバーガーカルチャーを盛り上げたい。

本のハンバーガーは「ファーストフード」の印象しかありませんが、アメリカはそうであるように、実は日本にも「ちゃんとした食事」として成り立つハンバー
ガーを提供するレストラン・カフェ・バーがたくさんあります。ファストフードも大好きだけど、それ以外だっておいしいハンバーガーがたくさんある!その事
実を広め、「いいバーガー屋さん知ってるんだ、ランチしに行かない?」「仕事のあとあのバーガー屋さんに飲みに行かない?」こんな会話がもっと頻繁聞こえ
てくる日本にしたいです!
securedownload.jpg

・ライブミュージックをもっと身近にしたい。

本での「ライブミュージック」はコンサートホール・ライブハウス・野外フェスなどありつつも、どれもチケットを取って予定を立てて準備して行く、手間のか
かるエンターテイメントです。もちろんそういうライブも素晴らしいけど、「バーで飲んでたらライブが始まった、楽しい!」「何か聞こえる、あのカフェでラ
イブやってるみたい、入ってみようか?」なんていう何気ないライブミュージックがもっとたくさん、もっと身近にある日本にしたいです!

・ミュージシャンの活動の場所を増やしたい。

外ではストリートやライブバーなどでライブをして、それで生計を立てているミュージシャンがたくさんいます。しかし日本ではそのような文化が無い為、事務
所やレーベルに所属して給料をもらう以外音楽で生計を立てる術が無く、しかもその図式も音楽業界不況の為に崩壊しつつあるのが現状です。ライブハウスだっ
て集客しても赤字スレスレが関の山です。
この活動を通して、ライブミュージックを受け入れ楽しんでくれるお店やお客さんを増やし、音楽を生活の糧とするチャンスを増やしたいです!
ライブ.jpg

・ミュージシャンとして生きる、1つの新しい形を提案したい。
音楽業界の不況が嘆かれる中、ITの力でインディペンダントなミュージシャンの活動の幅は大きく広がったものの、ヒットの無いミュージシャンが音楽で生計を立てるのは、不可能に近いのが悲しい現状です。
でも完全に独立セルフマネージしてる僕たちが、北海道から沖縄まで辿り着きその期間をライブギャラと物販の収入だけで生きてゆく事ができたなら、それはつまりアイディア力とライブエンターテイメント力さえあればミュージシャンとして生計を立てられる事が証明できます。

来型の音楽業界を否定するつもりは一切ありません。それはそれで素晴らしい音楽の形・生き方で存続すべきと思います。でもこの時代、もっと多くの方法があ
るべき、僕たちはこのツアーを通して、ミュージシャンとして生きる、今まで日本には無かった1つの新しい形を提案したいです!
★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★
posted by KUBIKI at 14:27| Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

謹んで地震・津波のお見舞いを申し上げます。


3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」および「長野県北部を震源とする地震」により、 被害を受けられた皆さま、そのご家族の方々に対しまして、謹んでお見舞い申し上げます。

ご不安な状態が続いておられるかと存じますが、一日も早い復旧と、 皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。

また、今後の余震発生や津波、二次災害なども懸念されますので、 どうぞ充分にご注意下さい。


株式会社 頸城建工
住まいのリフォーム専門店アクト

posted by KUBIKI at 13:49| Comment(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

青山スタジオにて壁面緑化「俺の秘密基地」展示

こんにちは。

はやいもので、住まいのリフォーム博が終了して一週間がたちました。
日に日に涼しく、秋めいた空になってきましたね。

そんな中、

リフォーム博にて展示いたしました壁面緑化
「俺の秘密基地」を
青山スタジオにお引越し。



青山スタジオの中に入っていただくと、緑と土が香り、水の音が心地いい秘密基地が現れます。
リフォーム博とはまた少し違った感じになっていますよ。
間違い探しをしてみるのも面白いかも!
また、まだご覧になっていない方も、
是非是非、お気軽に足をお運び下さい

また、青山スタジオの前にはメダカが元気に泳ぐ癒しの川が流れています。
ハーブが香り、とても気持ちがいいので、お散歩がてらいらしてください

*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――
「俺の秘密基地」


昭和の時代、いたるところに広がっていた原風景。
そして、裏の林で子供のころに自分だけの秘密基地を作った思い出。
そんな記憶を表現してみました。


吹き抜ける風の香りや、木々のささやき、水のせせらぎ、
鳥のさえずり、ちょうちょの羽音までもが聴こえてくるような気がしませんか。

忘れかけていた風景を目にした瞬間、心の中にワクワクとした気持ちが生まれ、
少しでも明日への英気になればと願っております。


そして、優しい気持ちが膨らみ、
世知辛い世の中が少しでも良くなれば幸いに思います。

地球温暖化防止や環境保全が叫ばれている昨今、
壁面緑化の実現性も試しています。



机と椅子は、石原和幸氏よりチェルシーフラワーショウ2010出展作品「風花」で使用したものを拝借いたしました。

プロデュース T.Fukuda
監修  石原和幸
製作  住まいのリフォーム専門店アクト


*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――*+†+*――


お問合せ先
フリーコール  0800-111-8753

※電話番号新しくなりました。0800-良い家花子さんと覚えてください♪
メール 
act@reform-act.com
FAX 025-525-0548
アクトホームページ

posted by KUBIKI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
★住まいに関する悩み、ご相談、お見積もり依頼、お気軽にお問合せ下さい★ ■住まいのリフォーム専門店アクトのお問合せ先 フリーコール:0800-111-8753 メール:act@kubiki-kenko.com FAX:025-543-6950 ホームページ ■KUBIKI/願城建工に関することへのお問合せ先 電話:025-543-1802 メール:info@kubiki-kenko.com ホームページ